男性が化粧品を使うのは恥ずかしい?人生を損する理由と対策を紹介

embarrassed
  • やっぱり男性が化粧品を買うのは周りにひかれるかな…
  • スキンケア用品で欲しい物があるけれど、買うの見られるのはちょっとイヤだな
  • 男性がスキンケアをするのって、結局異性からはどう見られているんだろう?

昨今このような男性の化粧品についての悩みや疑問の声を多く頂戴します。男性の化粧品に対する悩みや疑問の声にお答えしつつ、男性の化粧品・スキンケアを使うことは恥ずかしいのか詳しく解説していきます。

男性が化粧品を使うことをためらっていると、人生の満足度が下がりQOLが下がります。化粧品・スキンケアに対する異性からの目線が気になる男性や、コスメに手を出したいけれど、恥ずかしいと感じている男性は、ぜひ記事を参考にしてください。

とはいえどれを選んだらいいんだろう…肌の状態が気になる…と言う人には、NULLのフェイスローションがおすすめです。初心者でもお肌のケアができて、これ一本でスキンケアになります。実際30代から使っても恥ずかしくない大人向けの化粧品です。

専用コンシェルジュによる電話でのアフターサポートあり

目次

男性が化粧品を使うのは恥ずかしいのか?

embarrassed-2
筆者
筆者

結論を言ってしまうと、まったく恥ずかしいことではありません。男性だからこそ化粧品・スキンケアを使うべき、と言ってもいいでしょう。主な理由は以下の通り。

  • 需要が高まっているから
  • 男性の肌は乾燥しがちだから

大きくこの2点です。順番に深掘りしていきます。

男性の化粧品は需要が高まっている

男性用の化粧品は現在大々的に取り扱いが始まり、SNSで自分の姿を投稿するような男性がターゲットになっています。この事象から男性の美意識が全体的に高まっており、もはや世間に一般化してきているといっても過言ではありません。

筆者
筆者

近年ビジネスパーソン向けに清潔感を重視した、化粧品・スキンケアの需要が高いです。

男性が化粧品を使うことは、すでにビジネスとして大きい市場になっていることを証明しています。その影響からか、ビジネス街にある多くのデパートで男性用化粧品の取り扱いが本格化しています。

恥ずかしさを感じる必要はまったくなく、むしろ積極的に使った方が好感のモテる時代へと突入しているのです。肌をケアするだけで、仕事にもいい影響が出ることを考えると、男性は化粧品・スキンケアをしない方が損、と言えます。

参照:「NHK NEWS WEB

男性の肌は乾燥しがちだからむしろ使うべき

男性の肌は、女性に比べ乾燥しやすいことも大きな理由として挙げられます。男性の肌は髭を剃る必要があることに加え、元々水分量が女性に比べて少ない傾向にあります。ゆえに、こまめにお肌をケアしていないと、男性は肌荒れを誘発してしまいかねません。

現在では男性、女性兼用の化粧水やコスメ製品も増えてきており、性別関係なく肌質によって選びやすくなってきています。化粧品はむしろ男性こそが使うべきアイテムといっても良いです。ほとんどの男性が同じ悩みを抱えていることを考えると、恥ずかしさを感じる必要がないことも明白です。

人生を損する理由は婚活に不利

embarrassed-3

男性の化粧に関する、婚活事情について触れていきます。結論を先にいってしまうと、男性にとってスキンケアをしないことは、婚活にとってかなり不利に働きます

筆者
筆者

肌が汚いと女性から清潔感がないと見なされてしまいます

次の記事は婚活に関する男性のスキンケアの意識調査の記事ですが、リアルな女性からの意見から伺えるように、男性の肌は極めてよくみられていることがわかります。

参照:「姉さん女房のススメ」

第一印象が結果に大きく影響する婚活においては、男性のスキンケアは必須といっても過言ではありません。そこで男性の婚活における特に注意しておきたいスキンケアのポイントを挙げ、その対策なども合わせて共有していきます。

婚活男性がスキンケアで押さえるべきポイント

embarrassed-6

男性が抑えるべきポイントは大きく以下の3つが挙げられます。それぞれ順番に解説していきます。

  • ニキビケアを忘れない
  • 毛穴のケアを忘れない
  • 目の下のクマのケアを忘れない

ニキビは必ずケア

第一に抑えるポイントは、ニキビです。ニキビや吹き出物に関しては、清潔感を損なってしまう要因になりかねません。ニキビの対策としては、まず洗顔を念入りに行いましょう。

筆者
筆者

男性用の化粧水をコツコツ使用し、常に肌の乾燥を防ぐことも大切です。

クレンジングも同時に行うと、より一層効果的です。毛穴の汚れからニキビは起きやすいからです。特に汚れが溜まりやすいTゾーンは、重点的にクレンジングや洗顔を行うと良いでしょう。

生活習慣もニキビに大きく影響する傾向があります。日常でストレスを溜めすぎないように、バランスの良い食事や十分な睡眠を取ることも同様に大切です。

逆にニキビが無い方であれば、こういった細かいお手入れやケアができる素敵な人なのだな、といった好印象を与えられます。逆手にとって、周囲の男性と差をつけたいところですね。

毛穴が黒くならないよう日常からケア

次に女性からの気になるポイントとして挙げられるのが、毛穴の黒ずみです。対策としてはニキビ同様、日々の洗顔やクレンジングが基本です。

筆者
筆者

毛穴の黒ずみは、皮脂の分泌が多い男性にありがちな症状です。

近年では美容皮膚科、クリニックでも男性のクレンジングの利用は流行っています。自分で無理やり毛穴から汚れを押し出そうとすると、毛穴の広がりを招きかねません。毛穴の詰まりの放置に関しても、肌荒れや炎症を引き起こす可能性が高まる大きな要因となります。

毛穴の詰まり、黒ずみがあまりにひどい場合には、専門医に早めに相談することも効果的です。

目の下のクマはコンシーラーで解消

embarrassed-9

クマに関しては、女性に不健康なイメージを抱かせてしまう原因になります。目のクマは睡眠不足や栄養不足が要因の可能性が高いからです。

筆者
筆者

クマの対策として最も手っ取り早いのは、コンシーラーを使用することです。

「コンシーラーって女性がするやつじゃないの?」と疑問を持たれている方も良いかも知れませんが、現在では男性でも使えるコンシーラーも数多く出ています。マスクを着用することが多くなってきた昨今、目元は以前より多く見られていることも背景にあるようです。

年々コンシーラーの需要は高まってきています。生活習慣で改善できるのが一番ですが、それまではコンシーラーを使用することが最も再現性が高く、誰にでも有効な手段と言えます。

とはいえどれを選んだらいいのかよくわからない。男性でも使えるものを知りたい。といった方にはアンドユーのクマ消しアイクリームがおすすめです。TVでも紹介されSNSでも話題の商品です。

化粧品売り場に男性客が行っても恥ずかしくない理由

embarrassed-8

男性の化粧品やスキンケアに関する意識や異性からの評判、世間的にはどうなのか、といった気になる項目についても具体的に掘り下げていきます。男性が化粧品売り場へ行っても、恥ずかしくない根拠は主に以下の3つです。

  • 女性の9割から好印象
  • 清潔感に力を入れたい男性は増えている
  • 他人の視線は刺激になる

女性の9割から男性のスキンケアは好印象

男性のスキンケアを女性はどう思っているのか調査するためのアンケートが行われました。

筆者
筆者

調査した結果、男性がメイク・スキンケアをする事に対して、なんと9割の女性が肯定的に捉えています。

内訳としては、「とても好印象」が31.5%、「どちらかといえば好印象」が28.9%、「好印象」にいたっては60.4%となっています。「なんとも思わない」という回答も合わせて平均すると、女性にとって男性の化粧・スキンケアに抵抗なしの割合は88.8%となり、約9割の女性にとってポジティブな結果に。

アンケート結果から考えると、男性の化粧・スキンケアはやればやった分だけメリットが大きい行動と言えそうです。少なくとも嫌われる可能性は限りなく低いでしょう。

参照:「男性のスキンケアと肌や眉を整える等の行為に関する意識調査」

男性の美意識は年々加速している

マンダムによる20代男性の意識調査を見てみますと、肉体や精神力を鍛えるよりも、より肌や清潔感に力を入れたい男性が増えていることがわかります。

今の20代男性はどちらかといえば、昭和的な筋骨隆々の男らしい身体を手に入れるというよりは、清潔感のある綺麗な肌を重視している傾向があるようです。

スキンケアや化粧に投資する若い男性は、今後もより増えてくると予想できます。今後も化粧品売り場へ男性が行っても、なんら恥ずかしさを抱えない未来が鮮明に見えてきますね。

参照:「(株)マンダムによるイマドキ20代男性の生活意識調査」

他人の視線は刺激としてプラスに捉える

人の視線というと、一見コンプレックスや自意識といったマイナスな側面を抱きがちですが、これを逆手に取るという発想です。

筆者
筆者

必要以上に気にして自己嫌悪に陥ってしまうより、他人からよく見られるために化粧・スキンケアを続けると女性の目線も気になりません。

このように考えることができれば、もはや恥ずかしさを感じている場合ではなくなり、化粧・スキンケアをすること自体が、高い自己肯定感を作る大きな土台となるでしょう。

男性の化粧・スキンケアは、人によっては人生そのものをプラスに捉えられる、ポジティブに生きていく上で欠かせない大事な武器である、といっても過言ではありません。

男性が化粧品を使うときに注意すること3つ

ここまで男性が化粧品・スキンケアをする重要性や、恥ずかしさを感じる必要が無いことに触れてきました。次に男性が化粧品を使うときに注意するポイントを解説していきます。主なポイントは下記の3つです。

  • 男性用化粧品を使う
  • 洗顔料は必ず使う
  • 保湿を忘れない

詳しくは次以降で紹介しているので、これらのポイントを押さえて、失敗を避けましょう。

男性用化粧品を使う

気をつけておきたい点としてまず挙げられるのが、男性用の化粧品を使うことです。必ず男性用でなければいけないということではありませんが、特に初心者の方には男性用を強くおすすめします。

筆者
筆者

慣れないうちはまず男性用から入ることが重要。

男性用の化粧品であれば、男性の乾燥肌やオイリー肌のニーズを意識して開発されているからです。加えて種類も厳選されており、比較的選びやすく、効果も出やすい傾向があります。化粧品選びでの失敗の確率も、限りなく下がるでしょう。

洗顔料は必ず使う

次に、化粧を行う前の洗顔の際は、必ず洗顔料を使うようにしてください。洗顔料を使うことで毛穴の汚れが除去されるため、化粧水やスキンケアが浸透しやすくなるからです。

洗顔がきちんとされていない状態で化粧を行ってしまうと、化粧の効果は半減しますし、お肌のトラブルにもなりかねません。洗顔料を使って洗顔する習慣は、男性の化粧においてマストと言えます。

保湿を忘れない

肌の保湿を忘れないことも大切です。洗顔後、化粧水をつけるだけでなく、乳液も合わせて使うことをおすすめします。

筆者
筆者

化粧水による水分の蒸発を防ぐためです。

特に乾燥肌の方にとって乳液は、潤いを長時間キープする上でも非常に大事になってきます。男性の化粧において、乳液の使用が気をつけておきたいポイントです。

どうしても恥ずかしいならネットで購入することをおすすめ

embarrassed-10

男性が化粧品を購入するか、気になるポイントは下記の通りです。

まとめ

  • 男性が化粧品を使うことは、まったく恥ずかしいことではない
  • 男性の肌は乾燥しがちだからケアすると良い
  • 婚活や異性にとっても、男性の化粧・スキンケアは極めて好印象
  • 20代の若い男性の美肌を意識する傾向は、年々強まっている
  • 男性用を使用すること、洗顔料と乳液を使うこと

と、ここまで聞いても「やっぱり店員が女性だと、お店で購入するのは恥ずかしいな…」「実際に店舗で選んでいるところを見られるのはちょっとな…」と感じられる方も多いかと

筆者
筆者

そんな方には、ネットでの購入がおすすめです。通販であれば人に会う必要もなく、見られる心配も一切ないです。

NULLのフェイスローションは男性用の化粧品・スキンケアに特化したブランドで、人気の高い商品です。だから初心者でもお肌のケアができて、これ一本でスキンケアになります。実際30代から使っても恥ずかしくない大人向けの化粧品でおすすめです。

専用コンシェルジュによる電話でのアフターサポートあり

embarrassed

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!

この記事を書いた人

【世の中の男性を カッコよくしたい!】30代前半『経歴』湘南美容クリニックでAGA治療と全身脱毛を実施|1年間でダイエットで-15Kg|ホワイトニングも実施|セレクトショップ好きです。

目次